HOME > ABOUT

ジャパン・クオリティで、日本と世界をむすぶ。[Knot = 結ぶ、絆]

お気に入りの時計を選ぶのに、2時間近くも悩みながら、「超楽しい」とにっこり笑って、買ってくれたお客さまがいる。
吉祥寺のお店まで、わざわざシンガポールから買いに来てくれたお客さまがいる。これって本当にすごいこと。何よりもうれしいこと。
お客さまが何を求めているか、どうすれば喜んでもらえるかを一番に考えて、Knotはメーカーズブランドとして、
いつも「もの」と「こと」を考えているから。世界中のお客さまから愛される存在になりたいから、
常に新しい体験ができるブランドでありたいと思っています。高品質な時計を、リーズナブルな価格で手に入れられる。
カスタムオーダーで、時計選びを楽しいものにする。地方にある素晴らしい素材や技術とコラボレーションして、
日本の魅力を世界へ伝える。お客さまの笑顔が見たいから。本当に価値のあるものだけを、1つ1つカタチにしていきたい。
ひとりひとりのライフスタイルに思いを巡らせながら。

Maker's Watch Knotは
自然豊かな吉祥寺で誕生したブランドです。

ファッションにはライフスタイルを豊かにする魅力があります。自分で見るよりも、むしろ周りの人に見られる事の方が多い腕時計は、腕元でパーソナルを表現する”リストウェア“と言えます。シャツやネクタイをコーディネートするように、腕時計もリストウェアとして、ライフスタイルやその日の気分に合わせて選べたら、もっと楽しいものになるはず。世界中に、デザインと品質に優れたMade in Japanの腕時計を、カスタムオーダーで、どなたにも購入するできる価格で提供したい。そして、日本と世界、人と人や文化やライフスタイルなどを共有し、世界中と絆をつくる。そんな思いから国際都市TOKYOの、ファッションと自然が融合した街、吉祥寺でMaker's Watch Knotは設立されました。

MADE IN JAPAN[ものづくりを変える]

Knotのプロジェクトは、海外生産へシフトした、日本の時計製造業を再定義し、優秀な技術者や素材が集まる日本国内の工場で行うことから始まりました。デザイン、設計、部品の調達、組み立てから販売まで、その全てに自分たちが全て携わっています。中間業者を挟まないことで、コストの高い高品質な材料を使用しても、1万円台から提供することができます。例えば、使用されているガラスは、スイス製の高級時計にも使われる傷のつきにくい、頑丈なサファイアガラスを使用しています。ベルトには、100%天然由来のベジタブルタンニンレザーや、日本各地の伝統工芸や技術が取り入れられています。
ジャパン・クオリティを、世界の人へ。

8,000種類以上から選べるカスタムオーダー[ファッションを変える]

時計はなぜベルトや素材、色などを自由に選べないのだろう。シャツやネクタイをコーディネートするように、その日の服装や気分に合わせてコーディネートできたら、もっと楽しいものになる。そんな想いから生まれたKnotは、時計とストラップを誰でも簡単にカスタマイズできる事に拘りました。特に時計ストラップは、専用の工具を使わなくても簡単に付け替えが可能なイジーレバーを装着しております。

カスタムオーダーを試す

流通の無駄を省き、市場価格の1/3を実現[価格を変える]

日本の時計は、高すぎる。いつからだろう?日本製の腕時計が300ドル以下で買えなくなってしまったのは。Knotは高品質な時計を、市場価格の3分の1で提供します。新規参入がほとんど無い、日本の時計製造業や流通。多くの中間業者が間に入っていて、本当に無駄なコストがかかっていました。私たちはそれらの無駄を無くすことで、価格設定そのものを変えていきます。品質とデザインに優れたメイド・イン・ジャパンの時計を、誰でもリーズナブルな価格で愛用できる世の中にするために。