ホーム > COLLECTION > STRAP > GRAPHIC JACQUARD TRADITIONAL SHAPE > GM-16GNRG

GM-16GNRG

商品番号 gm-16gnrg

創業、慶応2年。150年にわたって美しい傘生地を織り続ける皇室御用達の傘屋「槙田商店」のジャガード織傘生地で、近年多様化したビジネススタイルに相応しいストラップをつくりました。
経糸と横糸の2色のみで織り成すジャガード生地。組織の工夫によりグラデーションを与え、奥行きを感じさせる深みのある仕上がり。
生地ならではの織り目の陰影を感じさせるランダムなテクスチャ。スーツやジャケパンスタイルに、レザーとは一味違う上品な大人の腕元を演出します。

対応腕周りサイズ(ケース径36mmの時計装着時):140mmから185mm
※手首周りの細い方から、幅広くお使いいただけるサイズです。
※穴あけサービスは、現在対応しておりません。

5,000円(+税)

50ポイント進呈

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

imageimageimageimageimageimageimageimageimage
image
拡大 Prev Next

MaterialMAKITA UMBRELLA NYLON
ColorGREEN
PartsROSEGOLD
Easy leverINSIDE
Top70mm
Bottom120mm

1・ジャガード織の可能性を追求したグラフィックジャガードパターン
経糸と横糸の2色のみで織り成すジャガード生地。
組織の工夫によりグラデーションを与え、奥行きを感じさせる深みのある生地に仕上げました。
ランダムなテクスチャで生地ならではの織り目の陰影をより強調し、レザーにはない質感の楽しめるアイテムです。

2・中間色のトーンオントーン仕上げ
生地とレザーを同系色のトーンオントーンで掛け合わせました。
生地だからこそできる、微妙な色合いにこだわり、従来のレザーストラップにはないカラーリングをお楽しみいただけます。
見る角度によって織り目の陰影が様々な表情を創り出し、レザーの質感とのコントラストが美しい上品なストラップに仕上げました。

3・MUSUBUコラボレーション「姫路木本皮革工業レザー」
生地と合わせたのは姫路木本皮革工業のレザーです。
女性靴用のレザーを多く生産している木本皮革工業ならではの美しいカラーリングと豊富な色数が特徴です。
豊富な色数だからこそ、生地の色味に合わせることができました。

4・傘生地ならではの防撥水加工技術
一般的にジャガード織りのように生地の表面に凹凸のある生地は加工が難しいとされています。
槙田商店で織られた生地に防撥水の加工を行うのが『新田整理』。
槙田商店が50年前に傘生地の生産開始する際に、共同で事業を開始したパートナーでもあります。
生地に洗いをかけて撥水(水をはじかせる)、防水(生地への浸水を防ぐ)の2種の加工を施しています。
ここも大量の水が使われ、富士の天然水で洗うことで生地の不純物を洗い流しています。

カラーバリエーション